2016年05月30日

韓国人「微細塵について見てみよう」

イルベ2016.05.29 の投稿。

e89c1d787d5306c26706649795f338fd.jpg

アンニョン、今日は微細粉塵で文を書くつもりです。

文が多く、不十分なのは、予め了解してね〜

目次は

1.微細粉塵の危険性

2.微細粉塵発生地域

3.中国の深刻さ

このように書くと思うよ。

 

1.微細粉塵の危険性


maxresdefault.jpg


微細粉塵は、髪の毛よりも細かい

ほこりの塊で

殺人スモッグ.jpg

自動車、工場などから排出された

大気汚染物質として

微細粉塵 - 肺.jpg

微細粉塵は、鉛、カドミウムなどの

重金属物質を多量に含有していて

20131126_朝鮮.jpg


身体中の隅々まで、みんな良くない

11.jpg

健康に非常に致命的な物質だ。

時事企画ウィンドウ_沈黙の - キラー - 超微細粉塵_報道写真01.jpg

このような恐ろしい微細粉塵のために

20151023_朝鮮.jpg

一年に330万人が死ぬと推定されており(2015)

GYH20150420_連合.jpg

韓国でも年間1万5千人が

 

微細粉塵のために早期に死亡しているとしてる。 (2015)

 

 

 

 

 

1.微細粉塵の危険性の要約


1)微細粉塵は、自動車、工場などから排出される大気汚染物質である。


2)重金属物質を多量に含有しており、健康に非常に致命的である。


3)全世界で330万人が微細粉塵で毎年死ぬこと。








2.微細粉塵発生地域

 

微細粉塵グローバル.JPG

世界中の微細粉塵 (PM 2.5)発生地域は

 

中東の砂漠を除けば、主にアジア圏で

 

 

 

 

 

 

 

大気汚染.jpg

 

特に中国ではすごく深刻に

発生している方だ。 ㄷㄷ ㄷ ㄷ

 

 

 

 

 

 

 

エネルギー消費総量.jpg

 

中国で微細粉塵が深刻な理由は、

一度、エネルギー総消費量の

中国米国を飛び越えて(2012)

 

 

 

消費構造.jpg

そのエネルギー消費の70%を

 

公害がひどい石炭が担当して(2010)

 

 

 

 

 

 

 

二酸化炭素の排出.jpg

 

中国の二酸化炭素(CO2)排出量は、

 

世界の30%を占めている。 ㄷㄷ (2015) ㄷ ㄷ

 

 

 

 

 

 

 

中国石炭.jpg

(中国は世界の石炭の50%を消費しない。)

 

石炭を世界で最も多く使用されるとしても

 

煤煙低減などの環境努力をするというが、(2012年)

 

 

 

環境保護 - 無.jpg


中国は、環境保護のための努力や

resize.jpg

公害削減のための努力とか、あまりにも不足してて、

20151023_朝鮮.jpg

多くの中国人が大気汚染のために

早期に死亡している。 (2015)

 

 

 

 

 

黄砂.jpg

 

そして偏西風の影響で

 

中国発の微細粉塵が多い我が国の(2014)

 

 

 

 

 

 

 

htm_201311220323037003710.jpg

 

韓国の空気の質も非常に良くない方だから(2013)

 

 

 

 

 

20160516_ハンギョン.jpg

(アジア諸国が最下位圏を担当する。)

 

韓国は、空気の質の順位は180位のうち

 

173位、ほぼ最下位レベルだとしてる。

 

 

 

 

 

 

 

2.微細粉塵発生地域の概要


1)微細粉塵は、中東の砂漠やアジアで多く発生する。


2)中国が世界の微細粉塵の死者の40%を占めている。


3)アジア諸国の空気の質が世界最下位圏である。








3.中国の深刻さ

 

china-pollution.jpg

 

中国の微細粉塵は、中国全土で

みな深刻だ

20151205_010904.gif

その程度は、私たちの想像を超越するレベルだ。 ㄷㄷ ㄷㄷ

汚染指数.jpeg

(今のカナダ。ㄷㄷ)

中国の空気が深刻に 悪いとみてる

11China-web1-master768.jpg

中国はガスマスクが欠かせない環境で

chinababy1.jpg

多くの中国の子供たちが

肺病に苦しんでいる。 ㄷㄷ ㄷㄷ

beijing_1.jpg

このように、空気が良くなければ

空気の質の改善に積極的に努力しなければいけない

smog-lead-image.jpg

中国の1人当たりのGDPが8000ドル水準と

まだ環境よりもお金が優先であるように思える。 (2016年IMF基準)

衛星写真.JPG

そして偏西風の影響で

中国発の微細粉塵の影響を大きく受ける韓国は

GYH2015122400090004400_P2.jpg

中国からの風が強くきたら(2015)

20131206150302490_CYC98S9U.jpg

 浮遊粒子状物質が爆発的に増加している状態だ。 ㄷㄷ (2013)

微細粉塵海外.jpg

全世界が微細粉塵主犯を中国に

認識しているのに

20160527_慶南日報.jpg


韓国政府は、ディーゼル車のせいにしている

20131206_中央2.jpg

その理由は、おそらく中国に抗議したところで

 聞かないことをよく知っているからなんだと思います。 (2013)

maxresdefault(1).jpg

しかし、我が国の微細粉塵の中の重金属の90%が中国産だ

この問題は、国民健康にとって非常に重要なことであり、

北朝鮮微細粉塵.jpg

時々 、北朝鮮が韓国より微細粉塵がひどい時における

고등어 탓, 바베큐 탓은 전혀 설득력이 없는 형편이야.

 サバのせい(魚の塩焼きで大気汚染とか)、バーベキューのせいでは全く説得力がない状況だ。

o-CHINA-SPACE-facebook.jpg

とにかく、韓国国民の健康はもちろんのこと、

中国人たちのためにも、

死の世界.jpg

中国政府は、環境を保護する

ポリシーを施行する必要があり、

beijing-smog.jpg

(人工降雨、工場移転ではとうていだましきれない。)

空気をキレイにする実効的な政策を

どうかちょっと実施したらいいのに

 

3.中国が深刻な要約


1)中国全土の空気の質は深刻に良くない。


2)我が国の微細塵の中の重金属の90%は中国産である。


3)韓国が抗議しても、中国政府は全く聞かない。

過去記事リンク:https://www.ilbe.com/8125687590 


3行の概要


1.微細塵は、人体に非​​常に有害な大気汚染物質である。

2. 世界の微細粉塵の死亡者は年間330万人とも呼ばれる。

3.中国の微細粉塵は想像を超越するレベルで、ぞっとする。


いつもアクセス・コメントをありがとうございます。


人気ブログランキングに参加中です
1クリックお願いします。 にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ にほんブログ村
posted by ハナミズキ at 11:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 知韓
この記事へのコメント
いつもコメントをありがとうございます!! 参考になります。
お名前: [必須入力]

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175613374

この記事へのトラックバック

<a href="http://blog.with2.net/link.php?1851136">人気ブログランキングに参加中です</a><a href="http://blog.with2.net/link.php?1851136:1750" title="海外ニュース ブログランキングへ"><img src="http://blog.with2.net/img/banner/c/banner_1/br_c_1750_1.gif" width="110" height="31" border="0" /></a><br /><a href="http://blog.with2.net/link.php?1851136:1750" style="font-size:12px;">クリックお願いします。</a>